革ソファのひび割れの原因とケア方法を総まとめ!補修費用も解説

  1. ソファ
  2. 109 view

「使用しているソファがひび割れてしまった」「ひび割れてしまったソファはもう買い換えるしかないの?」このような疑問をお持ちの方も大勢いらっしゃるかと思います。

革ソファは、 ひび割れの程度によっては自分で補修することが可能です。

補修を行う際は、革ソファの性質や補修方法について適切な情報を得ることが重要です。

そこで今回は革ソファのひび割れの原因とケア方法、また補修を行う際はどれくらいの費用が発生するのかどうかも合わせて解説させていただきます。

ひび割れたソファを使い続けている方・ソファの買い替えを検討されている方は、是非当記事を参考にしてみてください。

 

革のソファがひび割れする原因

革のソファがひび割れする原因

そもそも革のソファがひび割れしてしまう原因はどのようなものなのでしょうか?一般的に使用されている革のソファには「本皮」と「合皮」の2種類があります。下記では、それぞれの2種類のソファについて、ひび割れの原因をご紹介します。

 

本革ソファのひび割れの原因3つ

本皮ソファのひび割れの原因は大きく分けて3つです。

■油分不足

そもそも本皮は、柔軟性を高めるために動物性の油分が多く含まれる性質を持っています。

しかしこの油分もソファを使用し続けることにより、だんだんと油分が少なくなってしまう傾向があります。

そして油分を失ってしまった本皮は、さらに使用を続けることで革のひび割れを起こしてしまうのです。

■衣類との摩擦

ソファを使用していると、身につけている洋服とソファとの間に摩擦が生じてしまいます。そしてこの摩擦が生じることで、ソファの表面の塗装が剥がれてしまいひび割れが発生してしまいます。

また同じ箇所に何度も座り続けていると、その部分のみ劣化が進行してしまうこともあるのです。

この他にもお子様やペットのいる家庭は、ソファに摩擦が生じやすくひび割れが発生するリスクも高くなることが特徴です。

■油分や水分の汚れ

ソファに物をこぼしてしまった時などの油分・水分の汚れもひび割れを引き起こしてしまう原因のひとつです。

溢れてしまった油分や水分は、ソファの表面に塗装された表面保護剤を溶かしてしまいます。その為、幾度となく油分や水分をこぼすことによりソファの表面にダメージが蓄積されひび割れが発生してしまうのです。

またお風呂上がりに体が濡れたままソファに座るという行為も、ダメージを与えてしまう行為のひとつです。

もしも食べ物やジュースをこぼしてしまったり、濡れた体でソファの上に座ってしまったりした時はそのままにせず、すぐに拭き取るようにしましょう。

 

合皮ソファのひび割れの原因3つ

合皮ソファのひび割れの原因は大きく分けると3つです。それぞれ詳しく見ていきましょう。

■強い衝撃が加わる

合皮ソファは勢いよく座ったり、強い衝撃が加わったりしてしまう表面にひび割れが生じやすいです。

そもそも合皮ソファは布地に合成樹脂を塗り重ねて作られており、衝撃が加わると合成樹脂に亀裂が入ってしまいます。この亀裂がソファ表面のひび割れとなるのです。

■直射日光や乾燥による劣化

合皮ソファは直射日光・乾燥などの影響を受けることでひび割れが発生してしまう可能性があります。直射日光はご存知の通り紫外線を多く含んでいます。この紫外線はソファの 表面の塗装から色を抜いてしまうだけでなく、ソファ自体の性質にも影響を与えてしまうのです。

また同じく乾燥もソファの表面がボロボロになってしまう原因とされています。

■油分や水分の汚れ

革ソファと同じく、油分や水分の汚れで同じくひび割れが起きてしまいます。油分が足りていないと、合皮の柔軟性が保ちづらくなってしまうためよりひび割れしやすい状態を作り出してしまいます。

そのため定期的に油分を追加する・足してあげるなどのメンテナンスが重要です。

 

革ソファのひび割れ対策方法まとめ

革ソファのひび割れ対策方法まとめ

革ソファのひび割れ対策には、いくつかの方法があります。それぞれのひび割れ対策方法について詳しく見ていきましょう。

 

窓際に設置しない

先述した通り、ソファをひび割れさせないためには紫外線を避けることが重要です。

そのため窓際にソファを設置してしまうと、直射日光を受けてしまうため色あせやひび割れなどの劣化が起きやすい状況を作り上げてしまいます。

なるべくソファを綺麗な状態で長持ちさせたいとお考えの方は、ソファを窓際ではなく、直射日光や紫外線を避けることのできる場所に設置するようにしましょう。

 

エアコンのそばに置かない

ソファをエアコンの側に設置しておくと、先述した「乾燥」の原因を作り出してしまいます。エアコンと同じ空間にソファを置かないというのはなかなか難しい状態ですので、エアコンを稼働させる際は、冷風や温風が直接ソファに当たることのないように風向きを設定しましょう。こうすることによりソファを痛める可能性を低くすることができます。

 

軽いひび割れはこまめに補修する

もしもソファにひび割れを発見したら、そのまま放置せず簡単に出来るDIYで補修を検討してみてください。ソファに発生するひび割れは一種の亀裂のようなものですので、一度発生したひび割れからさらにひび割れが広がっていく可能性も考えられます。

そのため軽いひび割れはこまめに補修をし、見た目だけでなくソファにさらなるダメージを加えることのないよう気をつけましょう。

ソファの補修材料として一般的なのはスプレーやクリームタイプのケア商品です。

これらはホームセンターやネットショッピングでも手軽に購入することができますので、ひび割れが発生してしまった際には検討してみてください。

 

毎日軽く手入れする

ソファは設置箇所を変えたりや、ひび割れができるたびに少しずつメンテナンスするだけではキレイな状態を保ち続けることはできません。より長く綺麗にソファを保ち続けるためには、毎日のお手入れが非常に大切です。

毎日ソファを布で水拭きする等の手入れを行うことで、ソファの表面に付着する汚れを落として清潔に保つことができますし、ソファが常に乾燥している状態ではなく適度な水分を保った状態を維持することができます。

ソファの手入れには清潔な布の用意が必要ですが、その他にも水拭き用のケア商品が様々なメーカーから発売されていますのでチェックしてみると良いでしょう。

 

革ソファの補修費用の相場はどのぐらい

革ソファの補修費用の相場はどのぐらい

もしもひび割れが広範囲で、とてもDIY補修では対応できない場合は専門業者に依頼することをご検討ください。プロに依頼する場合はソファの大きさや革の材質によって費用が変動します。また依頼する業者によっても費用は大きく変わります。

例えば「張替え」で補修を行ってくれる業者であれば、

二人掛けの通常サイズのソファを補修依頼した場合かかる費用はおよそ15万円から20万円ほどが相場とされています。一人がけのソファの場合は10万円から15万円ほどが費用相場です。上記は全面張替えを行った際の費用相場ですが、ひび割れの程度が軽微な場合は、部分張替えを行う事で補修費用を抑えることができます。

続いて「リペア」で補修を行ってくれる業者であれば、

リペアとは張替えではなく、下記のように革そのものを補修してくれるので最低限の材料費しかかかりません。

リペアとは張替えではなく、下記のように革そのものを補修してくれるので最低限の材料費しかかかりません。

リペアとは張替えではなく、下記のように革そのものを補修してくれるので最低限の材料費しかかかりません。

後程記載しておりますが、自力で補修するのとほぼ同額か、近い金額で補修ができる場合があります。ただし革の種類や損傷の範囲、補修の難易度によって費用は変動しますので、まずは無料の見積りで料金をしっかりと確認してください。

業者に依頼せず自力で補修を行いたいという方は材料費のみの負担となるため、これよりはるかに補修費用を下げることができます。自力で革ソファの補修を行った際に発生する費用は 1万5000円から2万円ほどの費用で済ませることができます。

 

革ソファのひび割れのケアと予防策

革ソファのひび割れのケアと予防策

革ソファのひび割れのケアと予防策には「合皮シート」や「クリーム」の利用がおすすめです。先述した通り、こまめに水拭きをして汚れを取り除くことで汚れによる劣化は防ぐことができます。

しかし強い衝撃やダメージが加わったことによるひび割れは、それ以上ひび割れが広がることの内容ケアすることが大切です。下記ではそれぞれのケア商品について詳しく見ていきましょう。

 

合皮シート

https://amzn.to/3n9pRa1

https://amzn.to/3n9pRa1

ソファ表面のひび割れが進行してしまうと、表面がボロボロしてソファの繊維が剥がれ落ちてしまいます。このような状態の時にオススメなのが合皮シートです。

合皮シートは ソファの合皮がシート状になっているもので、ひび割れの面積に合わせてカットしてソファに貼り付けることができます。

色合いや質感なども様々なバリエーションが展開されているため、お手持ちのソファにぴったりなシートを探すことも簡単にできるでしょう。

また合皮シートはホームセンターなどでも気軽に手に入れることができます。

 

クリーム

https://amzn.to/3tbAOvI

https://amzn.to/3tbAOvI

クリームはボロボロになってしまったソファの表面に塗ることで、ひび割れを目立ちにくくすることができます。

商品によっては光沢感を出すこともできるため、使用する前よりもソファが蘇ったような印象になることもあります。

このクリームも様々なカラー展開があるため、お手持ちのソファの色味としっかり合うように正しいものを購入するようにしましょう。

下記では合皮シートやクリームのおすすめ商品を紹介しています。

 

革ソファのひび割れ補修なら定額リペアがおすすめ

革ソファの補修は決して安い金額でありません。しかしソファは生活の中で使うことも多く、経年劣化しやすい家具です。せっかくきれいに保ちたくても、いちいち高い金額で業者に依頼していたらきりがありません。

そこで、先ほども紹介いたしましたリペアでの補修をおすすめします。

さらに本サイトの定額リペアであれば、時間内であれば革ソファのひび割れだけでなく、壁やフローリングの損傷、家具などの気になるダメージをまとめて補修できます。

料金は定額制で時間によって決まっているため、安心して複数個所の補修を任せられます。よりきれいな空間を保ちたい際にはぜひご活用ください。

ご依頼前に見積りを無料で行っていますので、ぜひご参考にしてください。

 

無料見積もりフォーム

損傷箇所のリペアを検討されている方はお気軽にお見積りください。お見積りは無料でさせて頂きます。

①お客様の情報をご入力ください
区分 個人  業者
会社名 or 個人名
担当者名

※個人の方はお名前

メールアドレス
電話番号

※お申込後、12時間以内にこちらよりお電話を致します。

FAX番号

※お持ちの方のみ

作業場所住所
物件の種類 所有物件  賃貸物件  工事現場 
賃貸物件の場合、管理会社
に連絡はしていますか?
はい  いいえ
傷の状況
相見積もりを
していますか?
はい  いいえ
定額リペアにほぼ依頼を
決めていますか?
はい  いいえ
その他ご質問
駐車場有無 有り  無し
作業希望日 3日以内  1週間以内  いつでも(土日希望)  いつでも(平日希望)

※状況によってご希望日での作業ができないことがございますのでご了承ください。

②損害箇所の写真を添付してください

写真の例

写真の撮影をお願いします。 傷1の写真が必須ですが、他に損傷がある場合は傷2・傷3にも写真を添付ください。

1近景

2中景

3遠景

傷:近景

撮影のポイント

傷から20cmくらいの距離(大きさがわかるように近くにコインかメジャーを置いてください)

傷1:近景

傷2:近景

傷3:近景

傷:中景

撮影のポイント

傷から1〜2mくらいの距離

傷1:中景

傷2:中景

傷3:中景

傷:遠景

撮影のポイント

傷から3〜4mくらいの距離

傷1:遠景

傷2:遠景

傷3:遠景

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。