フローリングの焦げ補修方法とは?DIYから業者依頼まで徹底解説

煙草の火などでフローリングを焦がしてしまった場合は、まずは火が残っていないか確認しましょう。ほとんどのフローリングは木材ですので火種が残っていては大変です。次に、焦がしてしまったフローリングの補修ですが、火事レベルでない限りDIYかリペア業者に依頼することになります。後にも述べますが焦げ跡の放置は危険です。…